フォト

参加しています

読書メーター

  • 箱入り嫁さんの読書メーター

本が好き!

Amazon

無料ブログはココログ

トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

読んでよかった本

2008年1月31日

アミ 小さな宇宙人

買ったきっかけ:
読んだ本で、アミ三部作として、『アミ小さな宇宙人』『もどってきたアミ』『アミ3度目の約束』をさくらももこさんがいい本だと紹介していて、オモシロそうだったから。

感想:
258ページ、336ページ、500ページと長かったけれど、面白くていっきに読んでいった。

おすすめポイント:
起きてない先のことを気に病まない。ものごと、問題として捉えず乗りこえるための自分自身への挑戦として解釈する。人間の内面を感性する。アミが可愛いと思った。

アミ 小さな宇宙人

著者:さくら ももこ,エンリケ バリオス

アミ 小さな宇宙人

仕事のヒント256『会員制にするメリットとは?』

2008年1月31日

キーワード:
会員制や完全紹介制に移行して、常にキャンセル待ちの行列をつくる。

解説:
会員制(完全紹介制)に移行するメリットは、
1.顧客流出率を低下させることができる。
2.行列ができる、キャンセル待ちが並ぶ会社にすることができる。

                                                                                  神田昌典

成長コトバ111

2008年1月30日

★★★ 成長フレーズ ★★★
      クライシス(危機)の後にこそ
      感動的なクライマックスがある
                                          小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫

Image080 長女は黄色いバナナを好まない。まだ青さの残るバナナを捜し求めては食べる。今日スーパーで、今までに見たことのないような青いバナナを発見、買って帰った。     今日のはさすがに食べられなかったようで、口中の水分を全部とられる感じと言っていた。

読んでよかった本

2008年1月30日

大きな森のおばあちゃん 第3版

買ったきっかけ:
天外伺朗さんが好きだから。

感想:
生かされていることの実感。こども向けの少し文章の多い絵本だと思うけれど、すごく感動した。

おすすめポイント:
象が森になる話。命がとけあっている話。

大きな森のおばあちゃん 第3版

著者:天外 伺朗

読んでよかった本

2008年1月30日

神はテーブルクロス

買ったきっかけ:
トーク番組に出演しているのを見て、話の内容に興味を持ったから。

感想:
私もシンクロニシティに興味を持っているので面白かった。

おすすめポイント:
私の心に残ったこと⇒噂話をしないと日常が輝き始める。捉え方を変えると世界が変わる。今、この瞬間を生きる。難しいと考えた瞬間、それは本当に難しくなる。

神はテーブルクロス

著者:須藤 元気

神はテーブルクロス

仕事のヒント255『顧客が反応するもの』

2008年1月30日   

キーワード:
顧客は内容ではなく、見た目、大きさ、重さに反応する。

解説:
どんなにおいしくても、包み紙が酷ければ、まずく見える。
どんなに内容がよくても、軽ければ安く見える商品がある。
お客は品質だけにお金を出すのではなく、
品質を感じさせるすべての体験にお金を出す。

                                                        神田昌典


                                           



成長コトバ110

2008年1月29日

★★★ 成長フレーズ ★★★
      花が咲かない時期は
      下へ下へと根を伸ばせ
                                   小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫

Image029_5 今まで、“コリウス”を育てても年を越したことがなかった。昨年、友達にもらったコリウス、たくさん挿してこんなに増えました。そして、リビングですくすく育っています。感謝です。

仕事のヒント254『チラシ反応率アップの裏ワザ』

2008年1月29日

キーワード:
チラシ反応率アップの裏ワザは、チラシの大きさを小さくすること。

解説:
多くのチラシは、B4判だ。
しかし紙をハガキのように厚くして、大きさをB5判もしくは、
変形A4判(縦はハガキ大、横はA4の長さ)にすると反応が上がる。
                                                                              神田昌典

成長のコトバ109

2008年1月28日

★★★ 成長フレーズ ★★★
       一時間の使い方を見れば

        その人の生き方が分かる

                                        小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫

私はずっと専業主婦なので、掃除・洗濯・買い物はよほどのことがない限り午前中に済ませます。今日たまたま3時頃買い物に行ったら思うような買い物ができなかった。6時すぎて行ったら、ない物がたくさんある経験はしていたけれど、ちょっと違う世界を見た感じ。

アクリルタワシで食器を

2008年1月28日Image058_2

お正月実家に帰る時、アクリルタワシを持参。

皆で食事をした後、さげたお皿を次々洗っていった。お正月料理なので、油物も多かったけれど、お湯で流しながらアクリルタワシで洗うと、お皿も“キュッ、キュッ”となる。洗剤なしだからすすぎ不要で、時間も短縮。ラクして簡単エコ。コーヒータイムの後、やはりアクリルタワシで洗うとピカピカ。アクリルタワシは茶渋さえも落とすので、コーヒーカップ洗いにも適していると思います。

アクリルタワシを初めて知った時、“洗剤不要”とあった。えーっ!と思った私がしたことは、グラタンを食べた後のお皿を半信半疑、こすって洗うこと。すると、“キュッ、キュッ”となった。すごい!!   アクリルタワシについた油汚れは洗剤で洗うといいとあったが、少量の洗剤では油のベタベタが残ることも。たくさん洗剤を使うのでは意味がない・・・。

アクリルタワシの油汚れを簡単に落とす方法がきっとあるはず。それから、私の『なにか』探しが始まった。

仕事のヒント253『火をともす社内マニュアル』

2008年1月28日

キーワード:
社内マニュアルには、この仕事を通して学べることを明確にする。
すると、マニュアルを読んだ者の心に火がともされる。

解説:
社員のモーチベーションは、仕事に意味を見出せるかどうかで決まる。
働くことが、自分の人生に直結しているということに気づけた時、
積極的に働くスイッチ、発想力が沸くスイッチがいれられる。
                                                                             神田昌典

成長のコトバ108

2008年1月27日

★★★ 成長フレーズ ★★★
      足を引っ張り合うより、手を取り合う

                                            小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫

アクリルタワシをあげた人から「なかなか汚れが落ちなかったお風呂の鏡がきれいになった。」とお礼を言われた。よかった!!    夕飯の片付け後、生ゴミを持って外へ出たら、のら猫が玄関脇の睡蓮鉢に頭を・・・私の顔を見ても逃げない。めだかは下の方にいるから大丈夫だと思うけど。ウチの睡蓮鉢にはすずめやハチや猫が来る。夏、足を必死で踏ん張って水を飲んでる足長バチはちょっと可愛い。いつもじっーと見てしまう。

読んでよかった本

2008年1月27日

幸せをつかむ! 時間の使い方

買ったきっかけ:
和田裕美さんが好き。
「ここに書いてあるのは、私のように不器用な人のための時間の使い方です。」とあったので、私にあってると思った為。

感想:
私でも自分のペースで頑張れそうと思った。

おすすめポイント:
キーワード
わくわく・信じる・楽しむ・陽転思考・大丈夫
「やればできる」けれど、「人より多く時間がかかることもある」

幸せをつかむ! 時間の使い方

著者:和田 裕美

幸せをつかむ! 時間の使い方

読んでよかった本

2008年1月27日

新版 あなたを変える「稼ぎ力」養成講座 決算書読みこなし編

買ったきっかけ:
渋井真帆さんが好き。決算書を読みこなせるといいな、と思ったから。

感想:
すごくわかりやすく、面白かった。

おすすめポイント:
実際の大手企業の数字で例をあげて分かりやすく説明。また、お金の流れを水の流れに例えて、図に示してくれていたので理解しやすかった。

新版 あなたを変える「稼ぎ力」養成講座 決算書読みこなし編

著者:渋井 真帆

新版 あなたを変える「稼ぎ力」養成講座 決算書読みこなし編

油揚げのきんぴら

2008年1月27日Image062

≪材料≫

油揚げ・・・・・・・・・・2枚

しらたき・・・・・・・・・1袋(180g)

ゴマ油・・・・・・・・・・・・大さじ1

【A】しょうゆ大さじ1と1/2     みりん大さじ1     砂糖大さじ1/2

                    白いりゴマ・・・・・・・・大さじ3  (ウチはこんなに入れてませんが、お好みで)

                    七味唐辛子・・・・・・・適量

≪作り方≫

1.  油揚げは開いて3~4㎝幅に切り、端から細く切る。

       しらたきは食べやすい長さに切る。

2.  フライパンにゴマ油を熱し、しらたき、油揚げの順に加えて炒める。

      【A】を加えてさらに炒めて味をつけ、白ゴマを加える。

       器に盛り、七味唐辛子をふる。

★なんといっても油揚げを1枚に開いて切るのがポイント。口当たりもいちだんとよくなるし、味もしっかりしみ込む。冷めてもおいしいから、お弁当のおかずにも重宝しています。

仕事のヒント252『7回の説教より1回のクレド』

2008年1月27日

キーワード:
7回の説教よりは、1回のクレド(会社の信条)。

解説:
社長の価値観、行動基準は、少なくとも7回同じことをいわないと、
社員には浸透していかない。
7回繰り返して教えるシステムが、「クレド」(信条)である。
クレドを実践すると、社長が毎回怒らなくても、社長の価値基準に
あった行動を無意識にとる社員が育っていく。クレドを実践しよう。

                                                                               神田昌典

読んでよかった本

2008年1月26日

もっと楽になる「生き方」―読むだけで、幸せになる本 (リュウ・ブックスアステ新書 32)

買ったきっかけ:
読むだけで、幸せになる本と書いてあったから。

感想:
本当に楽になった。

おすすめポイント:
キーワード、大丈夫・ワクワク・ラクラクハッピー。

もっと楽になる「生き方」―読むだけで、幸せになる本 (リュウ・ブックスアステ新書 32)

著者:観月 環

もっと楽になる「生き方」―読むだけで、幸せになる本 (リュウ・ブックスアステ新書 32)

成長のコトバ107

2008年1月26日

 ★★★ 成長フレーズ ★★★
        一粒の雨が海へとつながるように

        一粒の汗が未来へとつながる

                                            小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫

今日はカテゴリーに“めだか”を加えました。もし、ホームページをたちあげたら使おうと、デジカメで写真を撮っていたのですが、本当に日の目を見るとは思いませんでした。夢が叶った!! 

仕事のヒント251『解決先は【結果思考】』

2008年1月26日

キーワード:
中小企業向けのクレーム解決策は「結果思考」にあり。

解説:
「原因思考」は人の感情を害し、組織を崩壊させる
原因にもなる。原因を追究するよりも、先に実現したい
結果をビジュアライズし、現状とのギャップを埋めていく
「結果思考」のほうが結論は得やすい。
                                                           神田昌典

めだかの卵

2008年1月26日

26_2 2007年初夏、めだかの卵です。1週間から10日くらいでフ化するはずです。フ化直前になると卵の中でクルッと動くのが見えます。後ろにめだかも見えています。

ウチには、くろめだか(普通のめだか)、ひめだか、白めだかがいます。何年か前、友達にもらって飼いはじめました。初めはどうしていいかわからなかったけれど、ここ数年は、毎年1000匹以上産まれます。それ以上は数えません・・・。自然淘汰されて、すべて育つ訳ではありませんが、やはり相当な数なのでいろいろな人にもらってもらいました。

水草に卵がついたら親めだかとは別の睡蓮鉢に水草をいれておきます。何日かするとたくさんの赤ちゃんめだかが泳いでいます。

今、外に睡蓮鉢三つ。家の中ではガラスの容器二つで育てています。眺めていると癒されます。今は寒いのであまり動きませんが・・・。

Photo

これは、2007年夏、増えすぎ行き場のなくなった白めだか達です。最終的にお嫁いりできましたが。

成長のコトバ106

2008年1月25日

★★★ 成長フレーズ ★★★
       人に教えてもらってばかりだと、成長できなくなる。
       人に教えていると、驚くほど成長している。

                                                                    小田真嘉

≪箱入り嫁つぶやき≫

オーブントースターでしいたけを焼いたら、中に臭いが残ったような気がした。臭い消しになると思い、アルミホイルにお茶の葉をのせ少し焙じてみた。ちょっと目をはなしたすきに煙が・・・オーブントースターどころではない、部屋中大変なことになった。

読んでよかった本

犬と私の10の約束

買ったきっかけ:
ワンちゃんがかわいかった。

感想:
すごくいい内容だったと思う。今の私に響いてきた所が3か所あった。「まわりを探して。きっと私がいるから」「進むべき道が突然見えた。   気にかかることばに出会ったのだ。」「・・どうしよう   そんなこと心配してもしょうがないだろ 」

おすすめポイント:
人の立場にたつのは難しい。

犬と私の10の約束

著者:川口 晴

犬と私の10の約束

仕事のヒント250『パワーアップ・スイッチを待て!』

2008年1月25日

キーワード:
あっと驚く成果をあげるための、心の切り替えスイッチを持っているか?

解説:
自分の気持ちを都合よく切り替えるスイッチを持とう。
たとえば忘れたいとき、計算機を思い浮かべて、
クリアーボタンを押し、ゼロを思い浮かべる。
                                                             神田昌典

成長のコトバ105

2008年1月24日

★★★成長フレーズ ★★★

     細かいところに注意を向ければ
     細かい幸せにたくさん気づく

                                                                            小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫

前は1時間もパソコンに向かうと気分悪くなってたのに、近頃そうでもない。進化したのかも。

読んでよかった本

あなたもいままでの10倍速く本が読める

買ったきっかけ:
ずっと速読に関する本を探していて、見た瞬間“これだ”と思ったから。

感想:
目からうろこだった。信じて実践してよかった。本当にフォトリーディングやマインドマップができてるのかわからないが、読むのが速くなったのは事実だし、本の内容は頭に入ってるから読んでよかった。

おすすめポイント:
フォトリーディングとマインドマップ。

あなたもいままでの10倍速く本が読める

著者:ポール・R・シーリィ

あなたもいままでの10倍速く本が読める

読んでよかった本

だいすきがいっぱい (主婦の友はじめてブック おはなしシリーズ)

Image010_7

買ったきっかけ:
年末の主婦の友で紹介を見た。絵本だけど、その絵にすごく惹かれたから。

感想:
絵もよかったけれど、文もよかった。ずっとそばにおいて眺めていたい。大人にもこどもにもいいのではないかと思う。

おすすめポイント:
とにかく絵がかわいい。文も本当に大切なことを伝えていると思う。

だいすきがいっぱい (主婦の友はじめてブック おはなしシリーズ)

著者:ジリアン・シールズ

仕事のヒント249『人間性を取り戻すビジネス』

2008年1月24日
キーワード:
ビジネスは、自分とあなたのお客の人間性を成長させる乗り物である。

解説:
社会はあまりに効率化され、その結果、人間性が忘れ去れている。
いま普遍性を持つビジネスとは、接点をもつ顧客そして
自分の人間性を取り戻す力を持っているビジネスである。
                                                                            神田昌典

成長のコトバ104

2008年1月23日

★★★ 成長フレーズ ★★★

     人生の転機となる瞬間は、自分で意外と分からない。

     この瞬間も人生の転機かもしれない。

                                                                   小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫

先日“驚異の強さ!”と銘打って、私宛にフライパンが届いた。誰かのプレゼント?と思ってよくみたら『当選』とある。昨年11月か12月に応募したような・・・無欲の勝利か!!

読んでよかった本

疲れをためない生き方―もっとタフになるための免疫力講座

買ったきっかけ:
安保さんの本はよく読むのと、タイトルに惹かれて。

感想:
副交感神経タイプの疲れもあることを知った。

おすすめポイント:
西洋医学に頼るだけでなく、自分で自律神経の乱れを少なくする方法がわかる。

疲れをためない生き方―もっとタフになるための免疫力講座

著者:安保 徹

疲れをためない生き方―もっとタフになるための免疫力講座

アクリルタワシでホウロウを

2008年1月23日

Image020クリームクレンザーで磨いていた洗面台。2カ月、洗剤なし・アクリルタワシで磨いてみました。今までずっと使ってたクリームクレンザーはなんだったの?って感じです。小ぶりなアクリルタワシを洗面台にぶら下げてるので、汚れたと思ったら水でぬらしてさっと拭くだけ。     簡単エコです。

                             【ちなみにウチは築18年】

仕事のヒント248『集中するより、分散させよう』

2008年1月23日

キーワード:
変化が激しい事業環境のもとでは、集中するより、分散させよう。

解説:
事業のライフサイクルは非常に短くなっている。事業を始める際に、
撤退もしくは売却を前提に会社を経営しないことには、最後に大変な
ババをひくことになりかねない。ひとつの会社だけに集中するのではなく、複数の会社にリスクを分散しよう。
                                                              神田昌典

大根の漬物

2008年1月22日Image041      Image043 Image044 Image045 Image049         

                     

                   

                   

≪材料≫

大根・・・・・・・・1キロ

砂糖・・・・・・・・170g

酢・・・・・・・・・・大さじ2

塩・・・・・・・・・・大さじ2

≪作り方≫

1.分量の調味料を混ぜる。

2.大根をいちょう切りにして、①の中に入れ、軽くまぜる。

3.30分もすると水があがってくるので、混ぜる。

4.2時間もしたら大根がすっかりつかる位水があがる。・・・・・このあたりから食べれる。

★翌日になるとよく漬かっておいしい。私は混ぜやすいので、初めはナイロン袋に入れて混ぜ、十分水があがったら容器に移す。   教えた人にはなかなか好評です。

ちくわのベーコン巻きフライ

2008年1月22日Image051 Image052 Image054 Image056                                                         

≪材料≫

ちくわ・・・・・・・・・・・1本

ベーコン・・・・・・・・・2枚

薄力粉・卵・パン粉                  

≪作り方≫

1.ちくわを4つに、ベーコンを半分の長さに切る。

2.写真のように巻き、爪楊枝でとめる。

3.フライの衣をつけて、油でこんがり揚げる。

4.爪楊枝をはずし、斜めに切る。

★次女のお気に入りお弁当のおかず。ちくわもベーコンも塩味があるので、調味料は使いません。       

読んでよかった本

大富豪になる人のお金の使い方―あなたの人生が劇的に変わる48のヒント

買ったきっかけ:
佐藤富雄さんの本が好き、タイトルが楽しそうだったから。

感想:
なるほどと思う事がいっぱい。書いてある通りやってみるのもわくわく楽しいかも。

おすすめポイント:
『ありがとう』は自律神経系にいいらしい。

大富豪になる人のお金の使い方―あなたの人生が劇的に変わる48のヒント

著者:佐藤 富雄

大富豪になる人のお金の使い方―あなたの人生が劇的に変わる48のヒント

読んでよかった本

ダイヤモンド・セルフ ―本当の自分の見つけ方―

買ったきっかけ:
本当の自分の見つけ方を知りたかったから。

感想:
今までいろいろ読んできた本を、もう1歩踏み込んだ感じでよかった。

おすすめポイント:
灯台そのものが光になればよい。

ダイヤモンド・セルフ ―本当の自分の見つけ方―

著者:佐藤 康行

ダイヤモンド・セルフ ―本当の自分の見つけ方―

読んでよかった本

コミック 鏡の法則 +幸せを引き寄せる18のメッセージ

買ったきっかけ:
2006年9月に“鏡の法則”を読んで、すごくよかった。コミックがどんな風か見てみたかったのと、コミックだとイメージが残りやすいのではないかと思い読んだ。

感想:
前回同様、コミック版もよかった。

おすすめポイント:
感謝の大切さがよくわかる。

コミック 鏡の法則 +幸せを引き寄せる18のメッセージ

著者:野口 嘉則

コミック 鏡の法則 +幸せを引き寄せる18のメッセージ

成長のコトバ103

2008年1月22日

★★★ 成長フレーズ ★★★
      人の夢にたくさん出会えば
      自分の新しい夢にも出会える
                                          小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫

今日は画像加工をいろいろした。携帯からパソコンへの取り込みも練習。やっぱり忘れている事があってまた教えてもらった。娘の時間をとってしまったが、私は楽しかった。本のプレビューも書いてみた。

仕事のヒント247『強力な保証の打ち出し方』

2008年1月22日

キーワード:
効果的な保証とは、
お客に「まさか、そこまでしなくても・・・」と思わせること。


解説:
単に満足を保証しますという表現では弱い。
「ここまでやったら大赤字になるんじゃないの?」と、
お客が心配するぐらいの強力な保証をする。
すると、お客は商品に対する自信を感じてくれる。

                                                                 神田昌典

読んでよかった本

ワープする宇宙―5次元時空の謎を解く

買ったきっかけ:
宇宙飛行士若田光一さんとの共著“異次元は存在する”を読み、面白かったのと5次元の謎がどんな風に解かれるか興味があったので読みました。

感想:
617ページあり、ちょっと大変だったけれど、できる限り読みやすく書かれていたのではないかと思う。すべて理解するのは無理だったけど、知りたかったことはわかった気がする。私は、おもしろかった。

おすすめポイント:
3つのブレーン宇宙モデルについて。
カルツァークライン粒子=KK粒子が余剰次元を横断する粒子。
そして、これから起きるであろう確実な事。

ワープする宇宙―5次元時空の謎を解く

著者:リサ・ランドール

ワープする宇宙―5次元時空の謎を解く

成長のコトバ102

2008年1月21日

★★★ 成長フレーズ ★★★
       将来の不安は、夢で治る
                                    小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫
アクリルタワシは知れば知るほど面白い。何かに使ってさっと汚れが落ちるとすごく得した気分。今私の頭の中は、アクリルタワシ・携帯・パソコンで試してみたい事がいっぱい。今日はアクリルタワシを編む時間がなかった・・・。

アクリルタワシでステンレスを

2008年1月21日

アクリルタワシを使った人からステンレスのお風呂がビカビカになったとうれしい報告。

  私は、納豆を食べた後のトレイと食器洗い・めだかの睡蓮鉢を洗う・高速を走った後の洗車(なかなかとれない小虫がのく)・餅つき後、手や餅つき機を洗う・・・に主に使っていたので、台所のシンクなど、今まで使ってなかった所にも積極的に使ってみることに。二ヶ月たった頃から、ステンレスの計量カップ・スプーン・ボールなどがピカピカしてきた感じ。台所のシンクも、古くなった食器洗いのスポンジにクリームクレンザーをつけて洗ってたのを洗剤なしでアクリルタワシに替えてみたらImage017 Image025_2

こんな風になりました。

三角コーナーも洗剤なし・アクリルタワシで洗ってみました。油分が気になる時、台所用洗剤を少したらしてみます。

仕事のヒント246『物語で販売すると反応があがる』

2008年1月21日

キーワード:
お客は物語を疑似体験するために、消費をする。

解説:
映画を見るのは、そのヒーローの人生を疑似体験するため。
商品を買うのも、その会社(もしくは制作者)の物語を
疑似体験したいから。物語がない会社には、
伝説が生まれず、結果、付加価値もつかない 

                                                           神田昌典

                

アクリルタワシで壁紙を

2008年1月20日

家具を動かした後に残った壁紙の黒い汚れ、雑巾でふいても落ちなかった。少し水をつけたアクリルタワシで約1分こすり、固く絞った雑巾で拭いたら、ここまで汚れがおちました。Image034_3 Image036_3 

   

成長のコトバ101

2008年1月20日

 ★★★ 成長フレーズ ★★★
        過去を嘆くより、未来へ歩く
                                      小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫

今日も画像に頭を悩ます。楽しい悩みではあるけれど。
                                          

仕事のヒント245『反応を得るセールスメッセージ』

2008年1月20日

キーワード:
心理的ギャップを閉じるために、お客は購買に向かう。

解説:
思い込み(期待)と現実のギャップが広ければ広いほど、
お客はその心理ギャップを埋めるために、購買に向かう。
例えば、「返品は二週間以内に、ただし返送料お客様負担」というのが
サービスに対する思い込み。
そこで「返品はいつでもOK、しかも返送料は弊社で負担します」
というサービスの現実をみたとたんに、良い意味での
心理的混乱を起こして、その結果、購買に向かう。
                                                                    神田昌典

成長のコトバ100

2008年1月19日

★★★ 成長フレーズ ★★★
        運命を変えるのは
        大きな努力ではなく、小さな一歩

                          小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫

今日はついに、主人登場。メモをとりながら画像加工について教えてもらった。家に3人も教えてもらえる人がいるなんてラッキーだ。これから“めだか”“ガーデニング”もカテゴリーに加えるつもり。携帯とパソコンを使いこなし、ブログを自分の思い通りに充実させる事がてきたらいいな。

仕事のヒント244『お客はデータではない』

2008年1月19日

キーワード:
お客をデータとして扱うと、あなたの会社もデータとして扱われる。

解説:
値引きしないと買ってくれないお客が集まるのは、
お客をデータとして扱っているから。
お客を人間として扱った場合、お客もあなたの会社
をデータで判断しない。つまり価格は二の次になるのである。

                                             神田昌典
                                                   
                                             

成長のコトバ99

2008年1月18日

 ★★★ 成長フレーズ ★★★

        あと、もう少しだけ!
        コレが大きな差につながる              小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫

パソコンでする事といえば、ネット検索と友達とのメールくらい。家族の中でただひとりパソコンに弱い。そんな私が半年前、無謀にも家族にホームページを立ち上げると宣言した。頭の中で構想はできていた。名前に『箱入り嫁』を使う事も決めていた。しかし、どこからどんなふうに手をつけていいかわからない・・・。ホームページビルダーを見てパソコンと格闘。何回も落ち込んだ。娘からブログの方が簡単だからと言われ、他の人のブログをのぞいてみる事に。今回だけは家族を頼らずひとりで公開までこぎつけたかった。1月10日登録はしたもののまた悩む。自分のペースでやっていこうと決め13日公開。頭の中で出来上がっている事を現実の形にする為の技術がなさすぎる。今日娘達に公開。これから少し助けてもらおう。今日は、携帯からパソコンに画像を取り込む方法を教えてもらった。

もやしとハムのサラダ

2008年1月18日Image260_2

≪材料≫(4人分)

もやし・・・・・・・・一袋

ロースハム・・・・好きなだけ

マヨネーズ適当・しょうゆ少々・お好みで七味

≪作り方≫

1.ひげ根をとり、たっぷりの湯でさっとゆで、ざるに上げて冷ます。

2.ハムをせん切りにする。

3.ボールにもやし、ハム、マヨネーズ、しょうゆを入れ混ぜる。お好みで七味をふる。

仕事のヒント243『お客に行動を起こさせる手紙の法則』

2008年1月18日

キーワード:
お客に行動してもらうためには、何をいうかのと同様、
どのような順番でいうのか、ということが大切

解説:
お客に行動を起こさせるセールスメッセージは、
(1)思い切った提案+(2)提案のベネフィット+(3)提案の信憑性+
(4)提案を受けるための条件+(5)行動への呼びかけ。
                                   神田昌典

成長のコトバ98

2008年1月17日

 ★★★ 成長フレーズ ★★★
         言われた通りにやっても成果が出ないのは
         言われた以上のことをやっていないから                小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫

2007年11月22日に初めて携帯を買った。娘達に、「さっきも言った」「前にも教えた」と言われながら、なんとか使えだした。今日は、添付メールの送り方を覚えた。毎日ひとつずつ覚えていこう。ブログも1人でここまでやっとたどり着いた・・・。そろそろ娘達の力を借りないと自分の考えている事を形にできない。

仕事のヒント242『月をみて考える』

2008年1月17日

キーワード:
月の満ち欠けは、ビジネスの成長カーブと同じ。
われわれは自然のリズムを忘れてしまったが、
そこにはいまだに古来と同じリズムが流れている。

解説:
新月のときにプロジェクトを開始し、満月には一定の成果を刈り取る。
また新月に向かうまでに、次へのサイクルへの準備を整える。
                                       神田昌典

成長のコトバ97

2008年1月16日

 ★★★ 成長フレーズ ★★★

        相手の話を真剣に聞こうとするほど
        相手は真剣に話そうとする                小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫

今日読んだ『ワープする宇宙』・・・わくわくする。著者リサ・ランドールは女性の理論物理学者、かっこいい。

 

仕事のヒント241『アイデアの生み方』

2008年1月16日

キーワード:
優れたアイデアは、苦しみの後のリラックスから生まれる。

解説:
うんうんと考えることで頭を沸騰させる。
沸騰させたら、あとはリラックス。
その間に知識の結合が起こり、素晴らしいアイデアが生まれる             

                                                              神田昌典

                                          

2008年読んだ本(1~11)

2008年1月16日

(10倍速く本が読めるから始まった)

1.1月3日       超ミラクル波動Book ・・・・・・・・・・・・・・佳川奈未

2.1月4日       超シンクロBook ・・・・・・・・・・・・・・・・・・佳川奈未

3.1 月5日      世界大規模投資の時代 ・・・・・・・・長谷川慶太郎

4.1月5日       これからの5年日本人が気付くべきこと
                                                       ・・・・・・・・・・・ 小山政彦

5.1月9日       大富豪になる人のお金の使い方・・ ・・・佐藤富雄

6.1月12日     チョプラ博士の老いない「奇跡」
                                              ・・・・・・・・ディーパック・チョプラ

7.1月12日     疲れをためない生き方・・・・・・・・・・・・・・・ 安保徹

8.1月12日    はじめの一歩を踏み出そう
                                               ・・・・・・ マイケル・E・ガーバー

9.1月15日     コミック 鏡の法則 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 野口嘉則

10.1月16日   自分を磨く読書術・・・・・・・・・・・・・ハイブロー武蔵

11.1月16日   ワープする宇宙・・・・・・・・・・・・・・・リサ・ランドール

(12冊~22冊)

アクリルタワシとは?

2008年1月16日

Image058







アクリル100%の毛糸で編んだお掃除グッズ。
洗剤不要の不思議なタワシです。
★どうして汚れが落ちるの?
⇒アクリルの細かい繊維のたくさんの溝が汚れを取って、
吸着してくれるそうです。
★メリットは?
⇒物によって簡単に汚れが落ちるのでラク。洗剤代が浮いて節約。
洗剤が少ない分排水がクリーンでエコに貢献。手荒れが少なくなる。

≪アクリルタワシ活用法≫
★台所★
食器洗いにはスポンジの代わりに使います。
水(お湯)を流しながらアクリルタワシでこするだけ!
ガラス等はとてもきれいになりおすすめですが
油汚れには少し弱いので洗剤との併用を。
流し台にもおすすめ!
冷蔵庫・炊飯器・ポットはからぶきか少し水を含ませて。
★お風呂★
お風呂は水分OKなので大活躍!
浴槽・洗面器の水垢とり。同じように洗面台・トイレのタンク。
★室内★
電話・テレビ・パソコン・鏡はからぶきで。

★目からうろこのおすすめ★
納豆のトレイ・食器、いくらの後に残る白い汚れ、
餅つき後、手や餅つき機についたお餅など、
水を流しながらアクリルタワシでこすると簡単にとれるし、
アクリルタワシには残らない。
めだかの睡蓮鉢・水槽なども簡単きれい。
車⇒高速を走った後についた虫も簡単にとれる。

★試した人の声・・・2007・10・12更新
・ステンレスのお風呂がピカピカになった。
・病院の付き添いで、コップなど洗うのに重宝した。
・ガスコンロや元栓のギトギト・周りのタイルも洗剤と併用できれい。
・お風呂の蓋も洗剤なしですっきり。

 

仕事のヒント240『恋愛と解雇の法則』

2008年1月15日

キーワード:
恋愛と同様、解雇する際は別れ方が大事。相手に感謝しつつ、
決してわだかまりは残さない。

解説:
恋愛も解雇も終わり方が大事。
見返りを期待せず、相手の成長のためにできる限りのこと
をする。そして自分の気持ちもリセットする。
くよくよ悩むと、未解決な課題となって、また学びなおす
ことになる。相手の感情を踏みにじることは決してしては
ならない。相手の存在を認めて、相手のお蔭で自分もここ
まで学べたことに感謝しよう。     神田昌典

成長のコトバ96

2008年1月15日 

★★★ 成長フレーズ ★★★

      どこかにたどり着きたいならば
      今いるところから離れることを
                 決心しなければならない            小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫

毎日1歩でも半歩でも踏み出してみよう・・・今はとにかくブログを思い描いている状態までもっていくことだ。

今年の読書は

2008年1月15日

中谷彰宏さんの本に“服を着るように本を読む”という言葉がありました。気負わず、毎日服を着るように普通に本を読む・・・。昨年は少し力が入ってたので、今年は服を着るように本を読む事ができたらいいなと思います。

仕事のヒント239『リピート購買の促進には』

2008年1月14日

キーワード:
魅力的な景品をつけると、リピート購買を促進できる
(たとえば、子供のスナック菓子についている、カード)

解説:
リピート購買を促進させる魅力的な景品は、
「自分では買わないが、人からもらえるのであれば嬉しい商品」
「あって損をするものではない商品」
「非売品・限定品」という観点から探すとよい。   神田昌典

成長のコトバ95

2008年1月14日

小田真嘉さんからのメルマガを転載させてもらっています。

【 ひとつ上の自分に出会う!成長のコトバ 】

★★★ 成長フレーズ ★★★

       知恵こそ、無限で最高の経営資源           小田真嘉

≪箱入り嫁のつぶやき≫

気付かされることの多いコトバが毎日届けられます。

10倍速く本が読めるから始まった

2008年1月13日

いろいろなジャンルの本をたくさん読みたいのに、1冊読むのに時間がかかる・・・ずっとずっと探して、2002年2月ついにポール・R・シーリィ著、神田昌典監訳『あなたもいままでの10倍速く本が読める』という本に出会いました。それまで、年に12冊から20冊位読むのが精一杯だった私が、2002年・40冊。2003年・58冊。2004年・145冊。2005年・207冊。2006年・239冊。2007年・307冊、本当に10倍速く本が読めだしました。びっくりです。

(1冊~11冊)

神田昌典『仕事のヒント』より

2008年1月13日

「仕事のヒント」神田昌典365日語録より転載させてもらっています。『使わない筋肉は、衰える。使わない知識も衰える。 毎日30秒で、あなたのビジネスを刺激する言葉。』という事で毎日の配信を楽しみに読んできました。今2年目、2回目になりますが、毎日読む事で少しずつ頭に残っていくような気がしています。

箱入り嫁とブログ公開

2008年1月13日

≪箱入り嫁のつぶやき≫

2005年3月夜の食事に友達と出かけました。結婚26年目にして、家族以外と夜の外出は2回目だという事を知った友達はとても不思議がり、なんの不都合もなく過ごしてきた私は、ひょっとして『箱入り嫁』?っと思ったのがきっかけで、投稿などでこの名前を使うようになりました。

・自分を変えるには“まず無理!”と思うような事に挑戦しよう。
・2007年初夏、家族にホームページを作ると宣言。
     ・・・・・夫も二人の娘も、パソコンもまともに使えないのに
             何言ってるの!?・・・・て感じ。
・ホームページビルダーでチャレンジするができない。
・構想は頭の中ですっかりできあがっているのに技術が伴わない。
・娘達がブログにしたらというので、他の人のブログを見てみる。
     ・・・・・今まで他の人のブログも見たことがなかったから
・2007年11月22日、初めて携帯持つ。(写真UPをしたいと思い)
    ・・・・・これまた使い方がわからない・・・練習!!
・ブログ公開までパソコンに関して、夫・娘には頼らないことにする。
・ついに今日、2008年1月13日ブログ公開。(まだ家族にも内緒)

トップページ | 2008年2月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログ村

最近のトラックバック