フォト
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

本が好き!

Amazon


2024年読んだ本(21冊~30冊)

2024年5月26日

 

2024年読んだ本(11冊~20冊)

 

 

21.4月 8日 お金持ちは断捨離上手


22.4月 9日 船井幸雄 未来をつくる言葉


23.4月12日 働く君に贈る中村天風45の言葉


24.4月18日 白髪の国のアリス


25.4月24日 神さまに好かれる話


26.4月26日 神々の住まう場所から届いた33のメッセージ


27.5月 2日 そっと無理して、生きてみる


28.5月 4日 凛として生きるための100の言葉


29.5月11日 自分という壁


30.5月14日 科学の力で元気になる38のコツ

 

本のタイトルにリンクを張っています。

 

 

 

 

 

 Horizon_0002_burst20240519151756474
 アケボノフウロがたくさん咲いています♪



 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

応援クリックが更新の励みになります
今日がよい日でありますように

 

紫陽花・薔薇

2024年5月25日

 

今咲いてる紫陽花は3種類です。

山アジサイ

Dsc_7435

 

 

柏葉アジサイ

Dsc_7462_20240524153101

Photo_20240524152901

 

 

墨田の花火

Dsc_7461

 

 

 

 

 

薔薇は。

ミニバラグリーンアイス

Dsc_7396

 

白のマザーズデイ

53_20240524153301

 

直径1㎝くらいのみさき

Dsc_7402

 

 

にぎやかになりました♪

 



 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

応援クリックが更新の励みになります
今日がよい日でありますように

 

 

 

32.『80歳でも脳が老化しない人がやっていること』・・・西 剛志 (著)

2024年5月24日

Dsc_7453

『80歳でも脳が老化しない人がやっていること』

 

 

2022年8月26日発行・・・2024年5月23日読みました

🎀私の心に残ったこと
    歳をとっていくことは抗えない
    でも、脳はいつまでも若く保てる

 

 

 

・ 老人脳は後天的なものであり、
  日々のさまざまな習慣(思考×行動)の
  積み重ねによって変えることができる

 

・ 大切なのは続けることです

 

・ 睡眠の質は若いときと変わらないままでいることができるのです

 

・ 無理をすると脳は老化する

 

・ レスト(やすめ)遺伝子はじめ長寿遺伝子の役目のひとつは、
  ざっくり言うと「自分を大切にすること」です

 

・ 脳の神経細胞は70歳を超えても新しく生まれる

 

・ 片足立ちの練習は、短時間でも効果が期待できます

 

・ 脳の柔軟性を高め、記憶力を上げる方法
  〇新しいことを覚える練習をする
  〇大切なのは、「やり続けて上達していくこと」

 

・ 老化を遅らせたければ魚も食べなさい

 

・ 大切なのは、
  「心がゆったりしていて、難しいことを考えない状態」

 

・ 高齢になっても元気に稼働しているスーパーエイジャーは
  「いまを楽しむこと」に貪欲です

 

・ 主観年齢で生きていく

 

・ 若くみえるようにしただけで、
  血圧まで下がったという実験もあります

 

・ 会話に「擬音語」を入れると体も脳も動きがよくなる

 

・ 睡眠の質、コーディネーション運動、
  制約をかけすぎず好きなことをやる、
  趣味を持つ、食事を楽しむ、無理をしない、
  犬を飼う、見た目を若くする、
  手で書くなど老人脳を遠ざけてくれます

 

・ 脳はつながりを感じるとき、最高の状態になります
  そして回復力も高まり、
  私たちをエネルギーあふれる状態にしてくれます

 

・ 人とつながれなくても、大好きなものとつながる、自然とつながる、
  動物とつながる、新しい体験とつながる、楽しかった思い出とつながる、
  そして自分の気持ちとつながることは、
  本書で紹介したあらゆる体験が病気や老人脳を遠ざけてくれます

 

 

 

 


私は30歳前半で難病を宣告されました

    中略
そして3年半、
人とのつながりを大切にして過ごしてきた結果、
私の病気はなくなってしまったのです。      
                     P.313~314

 

 

 

 

 

 

≪箱入り嫁のつぶやき≫
脳の老化度がすぐわかる方法として片足立ちがありました。
目を閉じて30秒以上片足で立っていられれば、
脳はまだまだ若い状態です。
逆に30秒未満の人は老人脳が進んでいます。

 

私は片足立ちが得意と思っていましたが、
目を閉じるとダメ!💧

30秒以上立てるようにトレーニングをしていくことで、
脳を鍛えることができるそうなのでやってみます。

 

 

歳をとっていくことは抗えない
でも、脳はいつまでも若く保てる

この言葉を胸に刻み、今を楽しむことで、
スーパーエイジャーを目指したいと思います。

 

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

応援クリックが更新の励みになります
今日がよい日でありますように

 

行動力がアップしていくためには

2024年5月23日

 

 


行動力がアップしていくためには、

やりたくないものや、

気の重いものからはじめること。

 

 

サッサと片付けてしまう癖付けができると

今後の行動力につながります。

 

 

やりたくない、

気が重いものをいつまでも残しておくと、

その気の重さがずっと心と体を縛り、

行動力の低下を招いてしまうからです。

 

            ワタナベ薫さんの言葉

 

 

 

 

 

≪箱入り嫁のつぶやき≫
その気の重さがずっと心と体を縛るのは確かです💧

いろいろ考えるより、さっと行動していこうと思います。

 

 

 

 

Dsc_7440

毎年途切れることなく
たくさんの紫陽花を届けてれる
モコママさんに感謝です♡

そして、
この紫陽花を育てている
モコパパさんにも心から感謝です♡

 

即行動のご夫婦で、私の師匠です✨
 (二人とも私より年下だけど )



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

応援クリックが更新の励みになります
今日がよい日でありますように

夜の爆音やめて欲しい!

2024年5月22日

 

先週あたりから爆音が気になっていました。

オスプレイが飛んでる!? ✈✈✈




19日の夜中爆音で目が覚め!

戦時中じゃないんだから・・・と思いながら

   10時半か11時半か?

時間をはっきり確かめることなくそのま寝てました(笑)

 

 

昨日の愛媛新聞です。

Dsc_7450

 

日中もよく飛んでいます。

昨夜10時すぎにも爆音💧

 

 

一度気になりだすと、また来た~!!となんかピリピリ。

気になってるの私だけかな。

 

 

とにかく夜の訓練やめてほしいです。

 

 



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

応援クリックが更新の励みになります
今日がよい日でありますように

 

 

 

以前育てていたのと違っていました。

2024年5月21日

 

 

Dsc_7334_20240520164401

オキザリス・アイアンクロスはこんな感じでした。

Dsc_7428

 

Dsc_7438

 

 

 

前に育てていたのとはずいぶん違っていました。

Image381_20240515224101_20240520163601

 

四つ葉のクローバーにもいろいろ種類があるんですね。

知らなかった~。



 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

応援クリックが更新の励みになります
今日がよい日でありますように

 

 

 

 

 

31.『おとなの思考』・・・外山滋比古 (著)

2024年5月20日

 

Dsc_7325

『おとなの思考』

 

2023年6月24日発行・・・2024年5月18日読みました

🎀私の心に残ったこと
    知るより、考える
    これが、おとなの思考の基本である




・ 覚えるより難しい、忘れること

 

・ 思い切って、すてる、ことを考えなくてはいけない

 

・ 悪条件が復元力を育てる

 

・ ことばで病気になったり元気になったりする
  ⇒使いようによっては目にみえないおそろしい凶器にもなるし、  
   うまく使えば、魔法の杖のようなはたらきもする

 

・ 人からほめてもらうことは心の薬

 

・ ことばは不老長寿、美容の妙薬

 

・ 人生とは自分という雑誌を編集しつづけること

 

・ 自然はわれわれに強力な忘却促進剤を与えてくれている
  1日1回これを服用することによって、
  自家中毒の危険はまず免れられるのである
  促進剤とは睡眠である

 

・ 忘れっぽい人間には安定感が乏しいかわりに、
  流水のごとき自然さと、ものに悪く執着しないよさがある
  そこには解脱に似たものが認められる

 

・ まず、何もしないでボーッとする時間をもつことだ

 

・ その人が毎日生きて積んだ
  経験というものを土台にしなければならない
  そして、それに加えて、経験を超越した形而上の考え方、
  つまりアイデア、思考が必要である

 

・ 人生のマラソンにおいては、折り返し点を過ぎたら、
  今までと逆の方向に走るということが、
  人生
にとってプラスなのだという
  発想の転換に達するのは生やさしいことではない

 

・ ライフワークとは、
  それまでバラバラになっていた断片につながりをつけ、
  ある有機的統一にもたらしてゆくひとつの奇跡、
  個人的奇跡にほかならない

 

 

 

 

≪箱入り嫁のつぶやき≫
悪条件が復元力を育てる、言葉の使い方の大切さ、
何もしないでボーッとする時間をもつことの大切さなど、
なるほどなぁと気づきがたくさんありました。

とっくに人生の折り返し点を過ぎた私、
ぼんやり生活しないでしっかり考えながら歩いていこうと思います。

 



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

応援クリックが更新の励みになります
今日がよい日でありますように

 

 

 

 

ニオイバンマツリの蕾って・・・

2024年5月19日

 

59 

ニオイバンマツリの蕾って

宇宙人に見えるらしい。

 

 

 

さっそく、

庭のニオイバンマツリを見てみると・・・

ほんとだ宇宙人!

Horizon_0002_burst20240518083811679

 

 

 

過去の写真を見てみると、

たくさんの宇宙人がこっちを見てる(笑)

 

Dsc_5751_20240518223701

 



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

応援クリックが更新の励みになります
今日がよい日でありますように

 

手軽にほっとする「手浴」

2024年5月18日

 


まるで温泉に入ったときのような
幸福感を得られる「手浴しゅよく

 

 

 

北海道大学の矢野らの

脳血管障害の患者を対象にした研究論文によると、

 

 

38度の温水で手を温めると、

患者の痛みが緩和したり、

爽快感が増加したり、

前向きな言葉を発するようになったり、

病気の回復に対する「やる気」も向上した、

と報告されています。

 

 

なぜこのようなことが起きるかというと、

実は、温かさを感じる「温点」が

もっとも集中しているところが、

指、手のひら、そして前腕だからです。

 

 

また、手の血管には交感神経支配が集中しています。

ですから、手を温めると、これらの神経に作用して、

いろいろな効果が得られるのです。

 

 

         『 科学の力で元気になる38のコツ』P.180~181

 

 

 

 

 

≪箱入り嫁のつぶやき≫
この「手浴」は、医療現場から生まれたのだそうです。

医療現場でお風呂に入れない患者さんにも
お風呂に入ったのと同じような
効果や感覚を味わってもらうために
実施されているのがこの「手浴」なのだとか。

 

リラックスには手を温める。
覚えておこうと思います。

 

 

 

Dsc_7327_20240517225801

 

 

 



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

応援クリックが更新の励みになります
今日がよい日でありますように

 

30.『 科学の力で元気になる38のコツ』・・・堀田秀吾 (著)

2024年5月17日

 

Dsc_7327

『科学の力で元気になる38のコツ』

 

 

 

2022年12月12日発行・・・2024年5月14日読みました

🎀私の心に残ったこと
    人生においては、
    何よりその「主体性」が大事
 




 

・ 「やる気スイッチ」の入れ方、
  それは、「とにかくやり始める」こと

 

・ 普段から「背筋をシャンと!」を合言葉に、
  それを心掛けて生活をしてみてください

 

・ 「ぼーっ」とすると脳は平常時の15倍働き、
  良いアイデアがわいてくる

 

・ 20~30分のマイクロスリープで
  能力が睡眠前よりも34%向上する

 

・ 時間を計り、「あと〇分!」とゴールを見ながら仕事をする

 

・ 「減点法」で人を見ていると イライラが止まらなくなる

 

・ 青空を見上げることで、
   1 まず空の色で神経が落ち着き、
   2 姿勢が正されることで気分が整う

 

・ お茶をゆっくり淹れ、「何もしない時間」をつくることで
  脳がリセットされ、平静が戻ってくる

 

・ 一息20秒ほどの深呼吸をすることで
  脳に「休んでいいんだぞ」という指令を送る

 

・ まるで温泉に入ったときのような
  幸福感を得られる「手浴」

 

・ 朝起きたときに息が上がるくらいの運動をすることで、
  脳がベストな状態に覚醒する

 

・ 科学理論というものは時代とともに変わります
  定説と言われていることだって、
  いつ真逆のことが定説になるかわかりません

 

・ 実際、科学では世の中の現象の
  1%も明らかにできていないと言われています
  科学は私たちの生活にとってとても大切で
  役立つものである一方、妄信するのもどうかな、
  というのが本音の部分でもあります

 

・ 本書でお伝えしていることは、
  「効果あり」と認められていることで、
  私自身も試したとき、実感として
  「お、使えるな」というものを紹介していますので、
  その点はご安心ください

 

・ 重要なのは、この本で紹介したことを
  生活の中に取り入れていただいたときに、
  自分自身で判断して、取捨選択するということです

 

 

 

 

 

≪箱入り嫁のつぶやき≫
ここには一部しか挙げていませんが、
ほお~というお話がたくさんで面白かったです。

今まで常識と思われていたことが、非常識に変わったりする時代。
科学の力に応援してもらいながら、
自分に合うことをみつけ実践していきたいと思います。

「背筋をシャンと!」を合言葉に。

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

応援クリックが更新の励みになります
今日がよい日でありますように

«四つ葉のクローバー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ